ホロコーストは実在したのか?衝撃の裁判を描く 映画『否定と肯定』予告編

シネマトゥデイ 4,180回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

ナチスドイツによるホロコーストをめぐり、欧米で論争を巻き起こした裁判を基に描かれた法廷劇。ユダヤ人歴史学者をオスカー女優のレイチェル・ワイズ、ホロコースト否定論を唱える歴史学者を『ターナー、光に愛を求めて』などのティモシー・スポールが演じるほか、名優トム・ウィルキンソン、『007 スペクター』などのアンドリュー・スコットらが共演。『ボルケーノ』などのミック・ジャクソンがメガホンを取った。

映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:hitei-koutei.com
(C) DENIAL FILM, LLC AND BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2016

[PR]

関連動画

[PR]
  1. 動画
  2. ホロコーストは実在したのか?衝撃の裁判を描く 映画『否定と肯定』予告編