冬休み子供映画特集 ~映画館派もお家派も親子で映画三昧~

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

 いよいよ冬休み! 子供たちにはクリスマスプレゼントにお年玉とうれしいイベントが盛りだくさんの時期ですが、同時に親の懐はちょっと寂しくなるのも本音。そこで、せっかくの冬休み、手軽にリーズナブルに、そして寒い思いをせずに楽しめる映画鑑賞はいかがでしょうか。親子で楽しめる冬休み公開映画や、この季節だからこそ観たいクリスマス映画など、オススメの冬休み子供映画をご紹介します!(文・構成 浅野麗)

やっぱり新作!映画館派には……親子で楽しめる<厳選5作品>

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』 <対象:小学生高学年以上>

子供たちよりパパママが大興奮!?間違いなく期待に応える快作!
 世界的な人気を誇る『スター・ウォーズ』シリーズの新たな3部作の第2章。主人公レイが知らされる真実や、ダース・ベイダーになろうとするカイロ・レンの行方に加え、見た目に愛くるしい新キャラのポーグやコロコロ感がたまらないBB-8のキュートな活躍も! ただしシリーズ最長の2時間30分超えなので高学年以上がオススメ。 >>もっと知りたい

[PR]

『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 <対象:5歳以上>

今年はちょっと怖め!これで年明けまでいい子になる……かも!?
 ゲームやアニメなどで人気の高いシリーズの劇場版第4弾で、ケータの時代から30年後の世界を描いたアニメ。妖怪ウイルスの増殖により人類存続の危機が到来し、新たに妖怪ウォッチに選ばれし者が活躍する。ホラー要素が加わるなど、これまでとは異なる世界観に期待。 >>もっと知りたい

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』 <対象:3歳以上>

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』
「ビルド&エグゼイド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

パパ&ボーイズは一致団結するライダーたちに、ママはイケメンに興奮!
 『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』シリーズの第2弾で、仮面ライダービルドと仮面ライダーエグゼイドがレジェンドライダーたちと共演した特撮アクション。新たな謎に挑むビルドと最後の戦いに挑むエグゼイドが、歴代のライダーたちと共に立ち上がる姿にアドレナリン大放出! >>もっと知りたい

『鋼の錬金術師』 <対象:小学生高学年以上>

『鋼の錬金術師』
(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C) 2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

原作ファンも納得!迫力のビジュアル&アクションは必見
 荒川弘の大ヒットコミックを、『暗殺教室』シリーズなどの山田涼介主演、『ピンポン』などの曽利文彦監督で実写映画化。亡き母をよみがえらせようと“人体錬成”という錬金術におけるタブーを犯したことから体の一部を失い、やがて錬金術師となった主人公が弟と一緒に失ったものを取り戻す旅を繰り広げる。少年心をくすぐる迫力のバトルに興奮間違いなし! >>もっと知りたい

『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』 <対象:3歳以上>

クリスマスらしい温かみのある映像で心からほっこり!
 フィンランドの作家トーベ・ヤンソンが1945年に第1作を発表して以来、世界中で愛されてきたムーミンのパペットアニメーション。ムーミン谷を舞台に、美しい白銀の世界で起こるクリスマスの心温まる物語を紡ぐ。クリスマス“さん”が来ると勘違いし続けるムーミンが何ともキュート! >>もっと知りたい

お家でぬくぬく派には……この時期だからこそ観たい!クリスマス映画

『ホーム・アローン』 <対象:5歳以上>

『ホーム・アローン』
Twentieth Century Fox / Photofest / ゲッティ イメージズ

何度観てもマコーレー・カルキンのかわいらしさにメロメロ!
 お家でぬくぬく、みんなで笑って観る冬のファミリー映画の決定版と言えば、なんと言っても『ホーム・アローン』でしょう! 一家でのパリ旅行からうっかり取り残され、一人家にお留守番となってしまった好奇心旺盛な末っ子ケビン。初めての一人暮らしに大喜びだったが、留守を狙う泥棒が忍び込んできたことから、家を守ろうとするケビンと泥棒のバトルが始まり……。残酷スレスレの撃退作戦は、子供が大好きな笑いとワクワクドキドキ感が満載。ケビンの子供ならではの愛くるしさはもちろん、ファミリー映画ならではのハートウォーミングさにちょっぴり涙も!?

作品情報はこちら>>
観られるのはこちら!>> U-NEXTdTVamazonプライム・ビデオ

『ポーラー・エクスプレス』 <対象:5歳以上>

『ポーラー・エクスプレス』
Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

サンタさんへの疑いを持ち始めたら観せたい1作
 ロバート・ゼメキス監督×トム・ハンクスで、絵本「急行『北極号』」をフルCGで映画化したファンタジーアニメ。クリスマスイブの夜、サンタクロースが信じられなくなった少年が眠りにつこうとすると、突然、ごう音と共に巨大な蒸気機関車が目の前に現れた。北極点行きという、その機関車“ポーラ・エクスプレス”に、意を決して乗る少年。すると、行く先々で信じられない出来事が次々と起こり……。当時の最新技術で再現された美しい絵本の世界に加え、映像化のだいご味とも言える疾走感で、まるでアトラクションに乗っているような感覚で楽しめる本作。キラキラとしたクリスマスの奇跡に心が満たされます。

作品情報はこちら>>

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』 <対象:小学生以上>

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』
Buena Vista Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ハロウィン風アレンジのちょっぴり怖いクリスマス
 ティム・バートンによって生み出されたガイコツ頭のジャックが人気のミュージカルアニメ。恐怖と悪夢に満ちたハロウィン・タウンの人気者ジャックは、ある日森の中で扉を見つけ、その向こうにあったきらびやかなクリスマス・タウンに魅了されてしまう。自分流のクリスマスを計画し、ハロウィン・タウンで再現しようとするが……。ホラータッチの世界観に当初は子供たちが不気味がるのではと心配された本作ですが、今やクリスマス映画の大定番作品に。怖いけど気になる、観たい……という子供の探求心のツボをくすぐりながらも、最終的にはほのぼのできる、そんな絶妙なバランスが魅力です。

作品情報はこちら>>
観られるのはこちら!>> U-NEXT

『アーサー・クリスマスの大冒険』 <対象:5歳以上>

『アーサー・クリスマスの大冒険』
(C)Sony Pictures Releasing / Photofest / ゲッティ イメージズ

まさかの配送ミス!?サンタクロース一家の末っ子が繰り広げる大冒険!
 今やサンタクロースも超ハイテク! という設定のもと、そのエリート家族のちょっとドジな末っ子アーサーが繰り広げる大冒険の物語。一晩で600万人もの子供たちにプレゼントを配るために、今や超ハイテクな技術を駆使していたサンタクロース一家。だが、お手紙係のアーサーのうっかりミスで1人の子にプレゼントが届いていないことがわかり……。サンタはどうやって一晩で世界中の子供にプレゼントを配るのかという、子供に一度は聞かれる質問の答えを遊び心あふれる方法で解決してくれただけでなく、伝統とも見事にクロスオーバー。昔ながらのサンタ伝説じゃ通じない現代っ子にはコレっ!

作品情報はこちら>>
観られるのはこちら!>>NETFLIX

『サンタクロースになった少年』 <対象:小学生以上>

『サンタクロースになった少年』
Everett Collection / アフロ

感動のサンタクロース誕生秘話がここに!
 サンタクロースが住んでいる国として知られるフィンランドを舞台に、サンタクロースの誕生秘密を描いた感動の物語。クリスマスの夜に家族を亡くし、孤児になってしまったニコラス。同じ村に住む6つの家族と1年ずつ暮らすことになった彼は、毎年クリスマスになると次の家に移ることになるため、お礼にと手作りのおもちゃを贈っていた。その手先の器用さを買われ家具職人となったニコラスは、あることをきっかけにクリスマスに子供たちにおもちゃを贈ることを生涯の仕事にすることを決心するが……。ちょっぴり切ないけれど、やっぱりサンタクロースにはこんな温かい話があって欲しいもの。子供たちもますますサンタさんが好きになるステキな物語です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

おすすめ特集

話題の記事

[PR]
注目記事

みんなが注目している記事をご紹介

  1. 特集・連載
  2. 冬休み子供映画特集 ~映画館派もお家派も親子で映画三昧~