「花男」新シリーズ1話に道明寺・松本潤が!F4やっぱりすごかった!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア
左が小栗旬、右が松田翔太(2016年に撮影)

 神尾葉子原作の人気コミックをドラマ化した「花より男子」(TBS系)の道明寺司役を務めた松本潤が、新章となるドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系・4月17日より火曜夜10時)の第1話に同キャラクターとして登場する。それを受け、「花男」で松本、小栗旬松田翔太阿部力の4人が共演していたことが「すごすぎる」とあらためて注目を浴びている。

【写真】ドラマ「花男」新章のキャスト!杉咲花、平野紫耀、中川大志ら

 「花より男子」は、お金持ちだけが通う名門高校・英徳学園で、主人公の牧野つくし(井上真央)と、財力と権力で学校を支配している4人組「F4」のリーダー・道明寺(松本)との騒動を描くラブコメディー。その「F4」のメンバーのうち、小栗が花沢類を、松田が西門総二郎を、阿部が美作あきらを演じた。

[PR]

 不器用すぎる道明寺がハマり役だった松本は、ドラマやバラエティー番組に数多く出演し、主演ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」(TBS系)は続編も制作されるなど活躍。小栗は、ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(フジテレビ系)などで本格的なアクションもこなし、昨年主演した映画『銀魂』が38.4億円(配給調べ)の大ヒット。続編が今夏公開される。また、モデルで女優の山田優と2012年に結婚し2児の父でもある。

 松田は、ヒットしたドラマ「ライアーゲーム」(フジテレビ系)で天才詐欺師の秋山深一役、映画『ワルボロ』ではオールバックのヤンキーにふんするなど個性的な役柄で、数々の作品に引っ張りだこに。阿部は、中国生まれで語学力を生かし、海外の作品などにも参加しており、映画『劇場版 MOZU』『暗殺教室 ~卒業編~』や多くのドラマで存在感を発揮している。

 F4の現在に対してSNSでは、「F4最強すぎ」「今考えるとすごいメンツ」「キャスト豪華すぎ」と感動するファンや、「道明寺がでるならF4も出てほしい」「花のち晴れにF4そろわないかな」と全員の出演を望むコメントもみられる。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

おすすめ特集

話題の記事

[PR]
注目記事

みんなが注目している記事をご紹介

  1. 映画ニュース
  2. 2018年
  3. 4月
  4. 16日
  5. 「花男」新シリーズ1話に道明寺・松本潤が!F4やっぱりすごかった!
[PR]