コードギアス劇場版2作目初日、福山潤&櫻井孝宏らが舞台あいさつ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア
初日舞台あいさつが行われた

 10日、都内で映画『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)』の初日舞台あいさつが行われ、ルルーシュ役の福山潤、スザク役の櫻井孝宏、主題歌を担当したシンガーソングライターの藤原さくら土屋康昌プロデューサーが登壇した。

【写真】『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)』ギャラリー

 本作は、テレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」「コードギアス 反逆のルルーシュR2」に新たなカットを追加して再構成された劇場3部作の2作目。仮面の反逆者ゼロとして反ブリタニア勢力・黒の騎士団を強化するルルーシュと、第3皇女ユーフェミアの騎士となったスザク。力をつけていく2人に運命の転機が訪れる……。

[PR]

 福山は「第2部はショッキングなシーンが多い。第3部はどうなるんだろうって。いちばん物語が動く展開です」とコメント。本作は再アフレコしたことで物語に深みが増したと評判だが、そのことに福山は「かなり気合が入りました」と話し、櫻井も「若い頃の自分を思いおこしながら、集中してモチベーション高くのぞみました」と続けた。

 また、今作の主題歌「The Moon」の作詞・作曲も手がけた藤原は「いろんな人の目線で、交じり合っている愛の形が描けたらいいなという気持ちで書かせていただきました」と明かす。福山と櫻井は「曲でインスピレーションを受ける部分って大きいですね」と作品に寄り添う主題歌を気に入っている様子だった。

 最後に櫻井は5月26日から公開される『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道(おうどう)』を引き合いに出し、「IIからIIIへどうつながっていくのか。IIIの後に何が待っているのか、楽しみに!」と期待をあおり、福山は今作について「ぼくにとって大切な作品です。自分の心と身体に感じたものをすべてこめました」と客席に熱いメッセージを送っていた。(取材:福住佐知子)

『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)』は公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

おすすめ特集

話題の記事

[PR]
注目記事

みんなが注目している記事をご紹介

  1. 映画ニュース
  2. 2018年
  3. 2月
  4. 11日
  5. コードギアス劇場版2作目初日、福山潤&櫻井孝宏らが舞台あいさつ