地上から10センチのカメラで“猫体験”!全米1館→130館のヒット作予告編

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア
イスタンブールは猫パラダイス! - (C)2016 Nine Cats LLC

 アメリカで1館から130館へと拡大公開となった大ヒットドキュメンタリー『猫が教えてくれたこと』(11月公開)の予告編が公開となり、地上から10センチの距離の特殊なカメラで捉えた“猫の楽園”が一部お目見えとなった。

【写真】そこは“猫の楽園”…『猫が教えてくれたこと』予告編

 予告編で映し出されるのは、「猫の街」として知られるトルコ・イスタンブールで暮らす猫と人々の触れ合い。幼い頃から猫と一緒に暮らし、猫の習性を知り尽くすジェイダ・トルン監督が自ら開発したという、地上から10センチの距離の“猫カメラ”で撮影した映像も見られ、猫と一緒にイスタンブールの街を歩いているような気分を味わえる。

 子猫たちのために常にエサを探すけなげな泥棒猫サリ、ローストビーフや七面鳥に目がないグルメなデュマン、相手が闘犬でも戦う気性の激しいメス猫サイコパス、飼い主が「自分にとって家族」と溺愛する甘え上手のベンギュ……。初めて飼った猫の死から立ち直れず「もしもあの世があるなら誰よりも会いたい」という女性、「猫たちは生きる喜びをくれる」という男性、「ずっと一緒だ」と猫にキスする男性ら、猫をこよなく愛する人々と個性豊かな猫たちの、それは幸福な“猫時間”にほっこりするはずだ。(編集部・石井百合子)

[PR]
» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

おすすめ特集

[PR]
注目記事

みんなが注目している記事をご紹介

  1. 映画ニュース
  2. 2017年
  3. 9月
  4. 11日
  5. 地上から10センチのカメラで“猫体験”!全米1館→130館のヒット作予告編