実写版『ここさけ』初映像!新キャスト発表

3月30日12時00分
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア
実写版『ここさけ』ビジュアル - (C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ

 2015年の大ヒットアニメを Sexy Zone中島健人主演で実写映画化する“ここさけ”こと『心が叫びたがってるんだ。』(7月22日公開)のWEB限定の初映像が公開。併せてキーパーソンとなる追加キャストとして、大塚寧々荒川良々が発表された。

【動画】実写版『ここさけ』初映像

 公開された特報は教室に始まり、廊下、音楽室、階段、体育館、屋上、携帯電話、青空、木漏れ日、疾走する少年少女……と主人公の坂上拓実(中島)、順(芳根京子)、菜月(石井杏奈)、大樹(寛一郎)らが通う高校の風景が映し出され、彼らの青春のきらめきを断片的に切り取ったかのよう。

[PR]
ヒロイン・順の母に大塚寧々、拓実らの担任教師に荒川良々が決定!

 「あの日、初めて仲間ができた。初めて歌を歌った。初めて気持ちを伝えた。あの日、初めて泣いた。言葉にすれば、何かが変わるはず。だって、私の『心が叫びたがってるんだ。』」という、芳根の透き通った美声光るナレーションも印象的だ。

 本作はコミュニケーションが苦手な高校3年生の拓実と仲間たちが、幼少期に起きた出来事がきっかけで話すことができなくなった順をヒロインに迎えたミュージカルの上演を実現すべく奔走する物語。新たなキャストに、娘を心配しながらも複雑な思いを抱く順の母親・泉に大塚、拓実や順らを見守り変化をもたらす担任教師・城嶋一基(じょうしま・かずき)に荒川が決定。大塚は、「『伝えることの大切さ』は、現代を生きる私たちすべてに通じるもの」と作品のテーマに共鳴している。(編集部・石井百合子)

» 動画の詳細

おすすめ特集

映画ニュース

  • Loading...
[PR]
注目記事

みんなが注目している記事をご紹介

  1. 映画ニュース
  2. 2017年
  3. 3月
  4. 30日
  5. 実写版『ここさけ』初映像!新キャスト発表