原始人役エディ・レッドメインの初映像!敵役はトム・ヒドルストンの英国アニメ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア
この原始人がエディ! - 画像はYouTubeのスクリーンショット

 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』などのエディ・レッドメインが原始人役を務めるアニメーション映画『アーリー・マン(原題) / Early Man』の海外版ティーザー予告編が公開された。エディは一聴しただけでは彼のものとはわからない、楽しい声の演技を披露している。

映画『アーリー・マン(原題)』の海外版ティーザー予告編

 『アーリー・マン(原題)』は、「ウォレスとグルミット」や「ひつじのショーン」などで知られる英国アードマン・アニメーションズの新作ストップモーションアニメーション。「ウォレスとグルミット」の生みの親であるニック・パークが久々に監督を務めた、太古の昔が舞台のアドベンチャーコメディーだ。

[PR]

 エディが演じたのは、勇敢な穴居人のダグ。自分たちのすみかを守るため、親友であるイノシシのホグノブと共に部族をまとめて、強大な敵ロード・ヌース(トム・ヒドルストン)に立ち向かうさまが描かれる。今回の予告編にはロード・ヌースは登場しないものの、ダグとホグノブの息の合った姿、妙に抜けているダグの部族の人々のコミカルな姿を見ることができ、エディは「僕がダグの声を演じて楽しかったのと同じくらい、みんながこれを観て楽しんでくれたらと思います」とコメントしている。

 現在、映画は英ブリストルにて鋭意制作中で、イギリスなどでは2018年のクリスマスに公開予定。イートン校時代に「ヒロイン役」&「象の脚役」で共演したこともあるエディ&トムが“再共演”を果たすほか、『ハリー・ポッター』シリーズではウィーズリーおじさん役で知られるマーク・ウィリアムズとワームテール役で知られるティモシー・スポール、「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズのメイジー・ウィリアムズなどがボイスキャストとして名を連ねている。(編集部・市川遥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

おすすめ特集

[PR]
注目記事

みんなが注目している記事をご紹介

  1. 映画ニュース
  2. 2017年
  3. 3月
  4. 19日
  5. 原始人役エディ・レッドメインの初映像!敵役はトム・ヒドルストンの英国アニメ